読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1pxの差がデザインを決める

さて、ウェブサイトを制作したことがある人、これから始める人も、1pxのズレを気にしたことがありますか?

Photoshopillustratorを使ったことのある人なら、1pxという細かいことも気にしている方の方が多いと思います。

つまり、デザインかはら入った人は1pxを気にするという感覚があるのです。

私のように、htmlやcssといったコーディングから入った人は、はじめのうちは1pxを気にするという感覚がないのです。

ですから、初めて自作のページを作ってみてもなんだかキレイなページにならない。そんなことを経験した人は少なくないはずです。

なぜキレイに見えないのか?それは、数ピクセルのズレが原因かもしれません。

改善策としては、
左右上下の余白を揃える。
横幅、高さを同じにする。
文字サイズを統一する。
色はあまり使いすぎない。

以上のことに注意を払うだけで、だいぶ印象が変わりキレイなページに近づくはずです。

自分がキレイだと思うサイトを良く見て見ましょう!そして、なぜそのページがキレイに見えるのか考えてみましょう。

それは、きっと
左右上下の余白を揃える。
横幅、高さを同じにする。
などの積み重ねによるものでしょう。

はじめのうちは、高機能なサイトを作るのは難しいです。

しかし、余白を揃えることや幅や高さを揃えることは、今すぐに意識するだけで実践できることなので是非意識してみてください。あなたのwebサイトもキレイに整って見えるはずです。