読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webデザイナーもGitを使おう!使ってみた感想

Githubとは、バージョン管理システムのことです。

最近、このGithubというやつを使ってみたのですが、すごい便利なのです!

Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール

Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール

 

バージョン管理システムというだけあって、Gitはすべての編集履歴を記録してくれます。バックアップとしての機能も果たしてくれます。 

Webページを作っていて、やっぱり元に戻したいなんて時に便利だと思います。また、バージョンごとにローカルでファイルを管理する必要もないので、ファイル管理が苦手な方にオススメですね。

 

基本的に、あるパーツを作ったら

$ git add .
$ git commit -m "message"
このコマンドを打つことになります。
commitすることで簡単なメモとともに編集を記録できます。
その後、$ git push -u origin master とすることで、
 githubに反映されます。
f:id:yamamotoo:20151214043832p:plain
こんな具合です。
 
私自身よくgitは見慣れていたのですが、「なんか難しそう」ということで避けてきましたが、実際やってみるとそんなに難しくありませんでした。はじめすこしてこずりますが、慣れですね!
 
また、branchやmergeといった機能もあります。まだ、ここらへんはよく理解できてないので、これからいじっていこうかと思います。
 
webデザイナーの方も、コードをgitで保存してみてはどうでしょうか?